1. カードローンザウルスTOP
  2. カードローン基礎知識
  3. ≫カードレスローンのメリットとは?

カードレスローンのメリットとは?

カードレスのカードローンは、その名の通りカードが発行されないカードローンです。

「カードローンなのにカードが発行されないの?」と思うかもしれませんが、カードを発行する手間が省けるなどのメリットもあります。

カードレスローンのメリット

  • 家族や周りに内緒で借入が出来る
  • 郵送物がない
  • カードを失くす心配がない
  • 口座振込で借入が出来る

カードレスローンの最大のメリットはローンカードが発行されないことです。

ローンカードが発行されないということは、自動契約機や店舗へ来店する必要もありませんし、自宅へカードが郵送されてくることもありません。

また、郵送物や財布の中に入っているローンカードによって家族や周囲にカードローン利用がバレたり、カードを紛失してしまうといった心配がなくなるのです。

そして、申し込みから借入までを全てインターネットで行うことが出来るため忙しい人にもおすすめです。

カードレスローンにデメリットはある?

カードレスローンは、カード発行の手間も省けて家族にカードローン利用がバレにくい便利なカードローンですが、いくつかデメリットもあります。

  • 借入や返済方法が限られる
  • ATMを利用した借入や返済が出来ない
  • 利用履歴が全て通帳に残る

カードが発行されないため借入や返済方法が限られてしまい、借入方法においては銀行口座への振込のみです。つまり、ATMを利用しての借入や返済を行うことが出来ません。

お金が必要になった時にATMから手軽に借入することができないため、少し不便に感じることもあるかもしれません。

また、銀行口座へ振込が行われた記録や口座振替や銀行振込で返済が行われた記録は全て通帳に残されてしまいます。家族に通帳を見られてカードローン利用がバレてしまうということも考えられるでしょう。

カードレスで利用できるカードローン

カードレスローンでおすすめのカードローンは下記の3つです。

SMBCモビット

利用限度額
1万円~800万円
実質年率
3.0%~18.0%
遅延損害金
20.0%(実質年率)
返済方式
借入後残高スライド元利定額返済方式
担保・保証人
不要

SMBCモビットは、WEB完結の申し込み10秒簡易審査といった独自サービスを展開しているカードローンです。

最大のメリットは、在籍確認の電話がかかってこないことです。在籍確認が行われないということではありませんが、SMBCモビットの在籍確認は書類で行われます。

会社の人に在籍確認でカードローン利用がバレてしまうのではないかと心配な方には嬉しいサービスです。

また、カードレスを選択すると郵送物ないため、家族にバレる心配もありません。家族や周囲に絶対にバレたくないという人はSMBCモビットのカードレスローンがおすすめです。

ただし、SMBCモビットのWEB完結での申し込みは下記条件を満たしている必要があります。

  • 三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行のうちいずれかの口座(本人名義)を持っている
  • 社会保険証もしくは組合保険証を持っている

プロミス

利用限度額
~500万円
実質年率
4.5%~17.8%
遅延損害金
20.0%(実質年率)
返済方式
残高スライド元利定額返済方式
担保・保証人
不要

プロミスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で30日間の無利息期間サービスポイントサービスがありお得に借入をすることが出来ます。

カードレスローンを利用する場合は、WEBから申し込みをします。書類での在籍確認は行っていないため必ず電話で在籍確認が行われますが、カードレスの場合は郵送物が送られてこないので家族にバレる心配はありません。

また、借入時の振込先を三井住友銀行ジャパンネット銀行に指定すると瞬フリというサービスを利用することができ、休日や夜中に関わらず口座に借入金を振り込んでもらうことができます。

三井住友カードゴールドローン

利用限度額
~700万円
実質年率
3.5%~9.8%
遅延損害金
20.0%(実質年率)
返済方式
元金定額返済
担保・保証人
不要

WEB完結対象の口座をすでに持っている場合は、WEB完結での申し込みが可能です。

デメリットとしては、契約書が自宅に郵送されてくる点が挙げられますが、「三井住友カード」の名前で送られてくるため「クレジットカードを作った」と言っておくと家族に内緒で借入をすることも可能です。

年齢制限や審査は上記2つのカードレスローンに比べると厳しく、電話での在籍確認や郵送物もありますが、カードレスかつ低金利でカードローンを利用したい方にはおすすめです。

カードレスでもATMから借入が可能!

先ほど、カードレスローンはATMからの借入や返済が出来ないという説明をしましたが、SMBCモビットとプロミスにはスマホATM取引というサービスがあります。

スマホATM取引とは、セブン銀行のATMとスマートフォンを利用して借入や返済の手続きを行うことが出来る新しいサービスです。

今までのカードレスローンは、ATMからの取り引きが出来なかったため急にお金が必要になった時に借入をすることが出来ませんでした。

しかし、スマホATM取引が出来るようになってからカードレスでも24時間(0時~23時50分)365日取引が可能となりました。

ATMの利用手数料はかかってしまいますが、全国に23,000台あるセブン銀行のATMが利用できるのはとても便利なサービスです。
 
 

関連する記事

モビットの10秒簡易審査とWEB完結とは?
モビットWEB完結の特徴とメリット・デメリット
プロミス30日間無利息の特徴とメリット・デメリット
三井住友カードゴールドローンの金利引下げと独自サービス

シェアをお願いします。


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。