1. カードローンザウルスTOP
  2. 東京スター銀行
  3. ≫東京スター銀行おまとめローンの審査に通るには?

東京スター銀行おまとめローンの審査に通るには?

「スターワンバンクローン(おまとめローン)」という複数社からの借入を一本化するための専用ローンがあります。借入先が複数あるとその分返済日が多くなり、管理が大変です。

おまとめローンで複数社の借入をまとめることで、返済の管理も楽になり金利負担が少なくなることもあります。ただし、もちろん誰でも利用できるわけではなく、審査に通る必要があります。

東京スター銀行のおまとめローンは審査が厳しいのでしょうか、甘いのでしょうか。

東京スター銀行おまとめローンの申し込み条件

  • 申し込み時、満20歳以上、65歳未満の方
  • 給与所得者の方(正社員・契約社員・派遣社員の方)
  • 年収200万円以上の方
  • 保証会社(株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンス)の保証が受けられる方

東京スター銀行のおまとめローンは無職、年金収入、アルバイト、パートの方は利用することが出来ません。

また、申し込み条件にあるように年収が200万円に満たない場合は申し込みが出来ません。ここでいう年収とは手取りの金額ではなく、ボーナスなども含めた総支給額を指します。

保証会社とは?

ガレオ先生棒指しイラスト保証会社とは、銀行カードローンの審査に関する保証を行っている会社です。つまり、審査は東京スター銀行ではなく保証会社である株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンスが行っているのです。

また、万が一返済出来なくなった場合、保証会社が肩代わりをしてくれます。そして、その後は東京スター銀行ではなく保証会社に肩代わりをしてもらった分の返済をしていくことになります。

おまとめローンの審査に通るには?

東京スター銀行のおまとめローンは申し込み条件を満たしている人は比較的通りやすいと言われています。しかし、審査に通るためには以下の点に注意しましょう。

信用情報に金融事故を起こした記録がない

審査では、過去のローンやクレジットカードなど金融機関とのやり取りが記録された信用情報が必ず確認されます。その信用情報に金融事故情報が記録されていると審査には通りません。

金融事故情報とは、ローンやクレジット返済時のマイナスな情報の記録です。例えば、カードローン利用中に長期的に返済が滞ってしまったり、返済が出来なくなって第三者に肩代わりしてもらったなどの記録が金融事故情報として信用情報に残されます。

信用情報は日本に3つある信用情報機関というところで保管されています。そして、3つの信用情報機関は情報を共有しているためどの金融機関に申し込みをしても過去の記録を調べることができます。

そのため、もし金融事故情報が記録されてしまった場合は保管期間の5~10年間は記録が残り、審査には通りません。

もし、過去に金融事故を起こしたことがある人は信用情報機関に信用情報の開示請求をして、金融事故情報が消えていることを確認してから申し込みをしましょう。

借入金の延滞に注意

ガレオ先生ポイントイラスト複数社の借入を一本化するおまとめローンは、すでに複数社から借入をしている人が申し込みをします。そのため、返済能力は審査で厳しく見られているのです。

信用情報に金融事故情報として記録されるのは2~3ヵ月以上の返済遅延を起こした場合ですが、現在の返済状況なども確認することが出来ます。そこで、現在借入している中に返済が滞っているものがあると審査に落ちてしまいます。

他社借入が返済能力を超えていない

おまとめローンは、他社借入がある人専用のローンですが、他社借入が多すぎると審査に通りません。

他社借入件数に関しては、東京スター銀行が公表しているわけではありませんが5件以上あると審査に落ちてしまいます。

そして、他社借入金額に関しては返済能力を超えていると審査に落ちてしまいますが特に年収を超える借入をしている人は確実に審査に通りません。

他社借入は少ないほど審査に通りやすくなりますので、申し込み前に出来る限り減らしておくようにしましょう。

直近で複数の申し込みをしていない

短期間で複数社の申し込みをしたり、同時に複数社の申し込みをして一定期間審査に通らなくなってしまう状態のことを申し込みブラックといいます。

信用情報には契約や返済の情報の他に申し込みの情報も記録されています。これは、審査に通らなかった場合でも記録されてしまうため、審査の時には直近の申し込み履歴を全て確認されることになります。

審査が厳しい女性イラストこの申し込みの情報は6ヵ月間信用情報に残ってしまうため申し込みブラックになってしまうと6ヵ月間は審査に通りません。必ず1社ずつ審査を受けるようにしましょう。

融資までは時間がかかります

東京スター銀行のカードローンは融資までに時間がかかるとよく口コミに書かれていますが、おまとめローンはさらに時間がかかります。

公式サイトには「仮審査期間最短3日間」と記載されていますが、実際には融資までに最低でも2週間はかかると言われています。

そのため、東京スター銀行のおまとめローンは時間に余裕のある時人におすすめです。
 
 

関連する記事

東京スター銀行おまとめローンの審査とメリット・デメリット
東京スター銀行おまとめローン【預金連動金利とは】

シェアをお願いします。


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。